腸内方菌は遺伝するらしき、、!?善玉桿菌って悪玉桿菌の分散

幼い頃から便秘がちな僕。2歳になる赤ん坊も便秘症。因みに旦那は羨ましいほど快便だ。とあるヘルシーテレビ局で知ったのですが、便秘は遺伝と言っても過言ではないそうです!!赤ん坊にスイマセン、、、。

というのも、こどもが産道をとおり産まれてくるときに、妻の腸以内菌も貰うそうで、悪玉バイ菌も善玉バイ菌の値の均衡も妻の明け渡しになるそうです。ですから、赤ん坊はベビーの時から乳酸菌ビオフェルミンが欠かせません。毎朝のヨーグルトやレタスやバナナなどの食物繊維、食事はもちろん心がけている。それでも私の便秘の場合はそんなものじゃ改善されないんですよね?。赤ん坊はベビーのあたりから乳酸菌を服するようにしていたためか、僕はどの頑固な便秘ではありません。何だか乳酸菌って素晴らしいんですね!!

善玉バイ菌といった悪玉バイ菌の均衡、おなかの良い足取りのためには相当大切なんですね。最近では嬉しい腸以内菌をもつ人の便を、善玉バイ菌が少ない奴にスイッチやる“便スイッチ”ってのもあるらしいです!!ビックリですね!便スイッチをした奴は長年の便秘の苦悩も解消されておなかの流ちょうという臨床申込もあるそうです。面白いですが、僅か抗戦があります、、、。

最近はR1という乳酸菌飲物を毎日1本、ざっと2ヶ月続けている。反復は感情なり。有難い善玉バイ菌が私のおなかの中で育って受け取ることを祈って続けてみようと思います。肌の中でもっともデリケートと言われる目の下の皮膚。どうやって守る?