シャンプー後はドライヤーを使っての乾燥がニーズ

洗いをしたときは、自然に干すことが大切で
仮に、ドライヤーとして干すって、髪の毛が傷むのでは・・という
心配する本音があります。

しっかり、その難儀は一理あります。
但し、髪の毛を傷付けるのは、ドライヤーを使うことではなく
ドライヤーの間違ったやり方にあるのです。

却って、ナチュラル乾きには時間し
入浴ところ洗髪して、ただただ就寝するという
バイキンが髪の毛に付着する理由にもつながります。

また、生乾きのままで寝ることになるので
枕にも不愉快ニオイが付いてしまう。

それらを控えるためにも
取り敢えず、シャンプー後はドライヤーを使っての乾きが必要です。

具体的な企画は
洗いページも紹介されてある。
それによるといった、髪の毛から20cmほど逃すことや
おんなじ場所に集中しないことが素因になっています。

そのほか、洗いページでは
髪の毛に対する各種要覧が掲載されてある。
洗いとしていらっしゃる・いないに関わらず
大切な髪を続けるために、有効活用することをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です