みなさんは日常小銭どうしていますか。

現在、財布が重くなったなと感じていた。だいたいクレジットカードやパートカードが増えたからだろうと思わず思っていた。そうして、何時の間にか財布に厚みも出てきたので、ちょこっと金持ちになった想いにもなっていた。
但し、サラリーお天道様前になって、現実に直面したのである。カードが増えたわけでも、金持ちになったわけでもなかった。ただ、財布の中の紙幣が次々小銭に変わって言うだけだった。
なので、一部分ヒアリングに思った。財布の小銭を、みんなはどうして利用やるのだろうかと。
100円玉や500円玉は普段の配送の際に意識すれば無くなっていきそうだが、話は1円玉と5円玉です。配送のたびに増えていく、これら小銭はどうして絶やすのだろう。
コンビニエンスストアの寄付入れ物に一気に投入して勝利させることもできそうだが、大量の小銭を混ぜるからには紙幣を入れろよって店員に思われそうだし、何より気持ちのこもっていない寄付が素直で照れくさい気がする。
又は、旅館に滞在したときに、純化員の奴へのチップとして置いてみようかとも考えてみた。但し、質の高いサービスを提供してもらえる日本の旅館では、忘れ物として真面目にアフターサービスされ、電話がかかってきみたい。チップどころか、余計な手間をかけてしまいそうです。
みなさんは小銭話をどのようにして解決しているのだろう。http://twister-review.com/